久山町民図書館

久山町民図書館のホームページです。WEBサービスのログイン、読みたい本の検索ができる他、図書館からのお知らせや休館日情報、おすすめの本などをご覧いただけます。

図書館からのお知らせ

・1月のおすすめ本レビューをアップしました!

・一部サービスにご利用制限があります

新型コロナウイルス感染症予防対策のため、一部サービスの制限があります。皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解ご協力いただきますようお願い申し上げます。

  • 開館時間:10時~17時

▼利用できるサービス
・本の貸出、返却、予約
・館内資料検索機の利用
・閲覧席の利用(席に限りがあります)
・レファレンス

▼利用できないサービス
・資料の複写サービス
・インターネットの利用
・館内での学習

<館内の対策>
・換気のため出入口の開放
・出入口にアルコール消毒液の設置
・マスク着用、手指消毒の協力依頼
・職員の接客時におけるマスク着用の励行
・飛沫感染防止のため窓口及び図書カウンターの保護
・館内における接触部分の消毒作業の実施

※新型コロナウイルス感染症の予防のため、以下のご協力をお願いいたします。
・図書館のご利用は30分以内にしていただきますようお願いします。
・風邪の症状(咳、のどの痛みや咳など)や、体調に不安がある場合は入館をお控えください。
・感染症対策(マスク着用、手洗い、手指の消毒)にご協力をお願いします。

 ●WEBサービスでは、久山町民図書館にある本や資料の予約(リクエスト)、貸し出し・予約中の資料一覧の閲覧ができます。

●ログインには、久山町民図書館の「利用者カードの番号」とパスワードが必要です。ご不明な点は、図書館までお問い合わせください。
WEBサービスへのログインはこちら


【1月】のおすすめ本レビュー

幼児の本

レスポアール久山【久山町民図書館】今月おすすめの本~幼児の本
 
なにかがいる
作 佐藤正彦+ユーフラテス
茂みの中に、草の中に、箱の中に、色んな所に「なにかがいる」。写真の中にひっそりと隠れている「なにか」を探してみませんか。きっと思いもよらない発見があるはずです。

児童向けの本

レスポアール久山【久山町民図書館】今月おすすめの本〜児童向けの本
 
うんがにおちたうし
作 フィリス・クラシロフスキー
絵 ピーター・スパイアー
訳 みなもと ちか
令和3年『うし』年のスタートに、うしが主人公の楽しい絵本を紹介します。舞台はオランダの農村地帯。誤って運河に落ちた丸々として大きな乳牛のヘンドリカ。流れてきた木箱に乗ってからは、ゆっくりと運河を流されて大冒険。今でしたらスマホで次々に目撃情報が出たり、上空からドローンに追跡されていたかもしれませんね。運河に落ちて運がついた牛のお話は、カラーとモノクロのページが交互の絵で、日本での初版は1967年で2010年版も出ている程、3代に読み継がれている楽しくて幸せな絵本です。

大人向けの本

レスポアール久山【久山町民図書館】今月おすすめの本〜大人向けの本
 
みーんなほんなごと!
著 小松 政夫
「しらけ鳥音頭」など数々の芸で笑わせ続けた小松政夫が描くコメディアン魂。街で出会った人や周りの人からネタが生まれたことが語られています。ほんなごと(ホントにあった話)が盛りだくさん。小松の親分さんのエッセイです。