久山町民図書館

久山町民図書館のホームページです。WEBサービスのログイン、読みたい本の検索ができる他、図書館からのお知らせや休館日情報、おすすめの本などをご覧いただけます。

図書館からのお知らせ

・久山町電子図書館が令和5年2月1日(水)10時スタート!

こちらからアクセスしてください↓

・2月のおすすめ本レビューをアップしました!(2023.2.1)

・在架予約サービスの開始(2021.9.30)

▼詳しくはこちらをご覧ください。


 ●WEBサービスでは、久山町民図書館にある本や資料の予約(リクエスト)、貸し出し・予約中の資料一覧の閲覧ができます。

●ログインには、久山町民図書館の「利用者カードの番号」とパスワードが必要です。ご不明な点は、図書館までお問い合わせください。
WEBサービスへのログインはこちら


1月のおすすめ本レビュー

幼児向けの本

 
ふわふわさん
作 おおの やすき
ふわふわさんはいつもにこにこしています。 ふわふわさんって、いったいだあれ? 作者は40年保育士・幼稚園教諭をされた方です。たくさんの 子ども達とふれあうなかで、笑顔の温かさに気分がよくなり 、心も体も元気になる幸せな毎日に感謝して、退職後に出版 された絵本です。日本語と共に英文併記なので、英語圏の子 どもにも読めます。 テーマは「笑い」。ふわふわさんを思い出して、みんなニコ ッと笑いましょう!

児童向けの本

 
コロキパラン
作 たかどの ほうこ
絵 網中 いづる
二月のある日曜日。公園のチョコレート屋さんでアルバイト をしていた主人公の「わたし」。店長のアイデアでバレンタ インのチョコに添える似顔絵を描くことに。コロキパラン ・・・キロラポン・・・きれいなオルゴールの音色を耳にし ながら次々と描いていくと不思議な子どものお客さんがやっ てきました。ささやかな魔法の物語です。

大人向けの本

ズラータ、16歳の日記 ウクライナから来た少女
著 ズラータ・イヴァシコワ
「みなさん、明日は戦争になります」。もし、学校の先生から突然こ う言われたら?昨日までマンガと小説が大好きな普通の女子高生だっ た ズラータ・イヴァシコワ。母が必死で工面してくれた16万円をもっ て戦火が広がる故郷からあこがれの日本を目指す。持っていけたのは 、1冊の本とスケッチブック。運命をかけた140日間の少女の日記。