久山町民図書館の情報ページです。
本を探したい方は、以下のリンクをクリックしてください。



みず
私たちの暮らしの中でとても大切で身近な存在の「水」。 この絵本では、さまざまな場面でその意味を変えるいろいろな「みず」を紹介しています。 例えば「おおきな みず」というのは「海」のことを指します。 また、「しずかな みず」というのは「湖」のことです。 他にも「おどる みず」や「あまい みず」、「そだてる みず」など、言葉から想像力を働かせることもできます。 読み進めてくうちに、きっと水の大切さを知ることになるでしょう。
作/五味太郎
霧のむこうのふしぎな町
この本は、宮崎駿監督のアニメ「千と千尋の神隠し」のもとになった作品で、ファンタジーの名作です。 夏休みのある日。小学6年生の上杉リナはお父さんにすすめられて、「霧の谷」へ旅に出ました。途中、風に飛ばされた傘を追いかけるうち道に迷い、小さな町「気ちがい通り」にたどり着きます。その町の住人はみんな「魔法使いの子孫」なのでした。リナは、本屋・せともの屋・おもちゃ屋など色々な店で働きながら、住人たちの悩みの解決に手を貸します。そして3週間後、ついに家に帰る時がやってきます。
さく/柏葉 幸子
出会いなおし
過去があるから、現在があり、年を重ねるということは、おなじ相手に、何回も、出会いなおすということ。出会い、別れ、再会、また別れ。とうに切れたと思っていた糸がまだつながっていたことに戸惑う気持ちをやさしくほどいていく、人と出会いの妙を描いた作品。いま、ともに過ごしている人との出会いも大切に思いたくなる作品です。
さく/森 絵都
●はじめての方
・カウンターで貸出カードをおつくりいたします(0歳からつくれます)。
・久山町内にお住まいの方、通勤しているかた、または福岡都市圏の市町村にお住まいのかたならどなたでもつくることができます。
・登録につきましては、住所・氏名が確認できるもの(免許証・保険証等)が必要となります(久山町内にお住まいの方は3年、福岡都市圏の方は1年ごとの更新が必要です)。
●本をかりるとき
・借りたい本と利用カードをカウンターにお出し下さい。
●貸出冊数と期間
>本10冊まで・・・15日間
>雑誌 3冊まで・・・8日間
※貸出期間の延長を希望されるときは、返却日までにその本をカウンターにお持ちください。
1回のみ貸出を延長いたします。(その本が予約されている場合は、延長できません。)
●本を返すとき
・返却カウンターにお返しください。
・貸出カードはいりません。
・図書館がしまっているときは、入口横の返却ポストにお返しください。
・久山町民図書館で借りられた本は当館に返却してください。
・他の図書館には返却しないでください。
・返却期間を過ぎますと、貸出ができなくなることがありますのでご注意ください。
●本を探すとき
・検索用パソコンを使って、自分で探すことができます。
・本が見つからないときは、職員におたずねください。
●レファレンスサービス
・調べたいことがあるときは、職員が資料探しのお手伝いをします。
・お気軽におたずねください。
●予約・リクエストしたいとき
・借りたい本が貸出中のときや、図書館にないときは、予約・リクエストをすることができます。カウンターで、「予約・リクエストカード」に必要事項を記入して、職員にお渡しください。(町外の方は、当図書館所蔵資料のみ)くわしくは職員におたずねください。
●インターネット
・インターネットが無料で利用できます。原則として1日1回30分です。
・本人の貸出カードをご提示下さい。
●コピーサービス
・図書館の資料に限り、著作権法の許す範囲内でコピーできます。
・利用される方は、職員にお申し出ください。(1枚10円)
●お願い
●図書館では静かにしましょう。
●返却日を守りましょう。
●本は大切に扱いましょう。
●利用カードをなくしたときや住所などに変更があったときはすぐにご連絡下さい。
●借りたものを紛失・破損したときは弁償していただくことがあります。
 (破損した時は、修理せずそのままお持ちください)
●図書館では以下の行為は禁止しています。
・館内での喫煙・飲食・携帯電話の利用

みなさまのご協力をお願いします。