久山町民図書館の情報ページです。
本を探したい方は、以下のリンクをクリックしてください。



うずらちゃんのかくれんぼ
1994年発行の古い本で、小さい子のどのツボにはまるのか、当時から何度も「読んで、読んで」とリクエストされていました。色鮮やかな絵と、テンポの良い文で、おはなし会でも人気がありました。愛子さまのお気に入りで、ご両親がよく読み聞かせをなさるとTVで紹介されてからは、がぜん人気が高くなりました。言葉を話し始めたくらいの小さいお子さんが、たどたどしく「もぅいいかい」「まぁだだよ」とマネをする姿には、微笑ましくなります。同じ作者の「うずらちゃんのたからもの」もあります。
作・絵 きもと ももこ 
うわさのがっこう へんなえんそくのうわさ
きょうも虫たちは、野原の喫茶店に集まって、うわさばなし。 その「うわさのがっこう」の子どもたちは、へび先生につれられて森まで遠足です。遠足のテーマは、いろんな音や色。みんなでさがして集めたのは、足音、しりもちの音、そして・・・?こんなへんてこな学校、あったらいいな!
著 きたやま ようこ
イヌがおしえるイヌの本音
イヌ自身が「イヌ目線」でほかのイヌたちに向けて解説する本です。 イヌが先生となって気持ちを伝えるしぐさや、コミュニケーションの 方法、そして体のヒミツやちいさな疑問にまで答えます。 飼い主さんに伝えたいこともこの本を読めば、ばっちり理解できるようになりますよ。
監修 井原 亮 
●はじめての方
・カウンターで貸出カードをおつくりいたします(0歳からつくれます)。
・久山町内にお住まいの方、通勤しているかた、または福岡都市圏の市町村にお住まいのかたならどなたでもつくることができます。
・登録につきましては、住所・氏名が確認できるもの(免許証・保険証等)が必要となります(久山町内にお住まいの方は3年、福岡都市圏の方は1年ごとの更新が必要です)。
●本をかりるとき
・借りたい本と利用カードをカウンターにお出し下さい。
●貸出冊数と期間
>本10冊まで・・・15日間
>雑誌 3冊まで・・・8日間
※貸出期間の延長を希望されるときは、返却日までにその本をカウンターにお持ちください。
1回のみ貸出を延長いたします。(その本が予約されている場合は、延長できません。)
●本を返すとき
・返却カウンターにお返しください。
・貸出カードはいりません。
・図書館がしまっているときは、入口横の返却ポストにお返しください。
・久山町民図書館で借りられた本は当館に返却してください。
・他の図書館には返却しないでください。
・返却期間を過ぎますと、貸出ができなくなることがありますのでご注意ください。
●本を探すとき
・検索用パソコンを使って、自分で探すことができます。
・本が見つからないときは、職員におたずねください。
●レファレンスサービス
・調べたいことがあるときは、職員が資料探しのお手伝いをします。
・お気軽におたずねください。
●予約・リクエストしたいとき
・借りたい本が貸出中のときや、図書館にないときは、予約・リクエストをすることができます。カウンターで、「予約・リクエストカード」に必要事項を記入して、職員にお渡しください。(町外の方は、当図書館所蔵資料のみ)くわしくは職員におたずねください。
●インターネット
・インターネットが無料で利用できます。原則として1日1回30分です。
・本人の貸出カードをご提示下さい。
●コピーサービス
・図書館の資料に限り、著作権法の許す範囲内でコピーできます。
・利用される方は、職員にお申し出ください。(1枚10円)
●お願い
●図書館では静かにしましょう。
●返却日を守りましょう。
●本は大切に扱いましょう。
●利用カードをなくしたときや住所などに変更があったときはすぐにご連絡下さい。
●借りたものを紛失・破損したときは弁償していただくことがあります。
 (破損した時は、修理せずそのままお持ちください)
●図書館では以下の行為は禁止しています。
・館内での喫煙・飲食・携帯電話の利用

みなさまのご協力をお願いします。